調査料金を確認する

探偵の調査料金は後から追加するものもあるので注意して下さい!

興信所に依頼する場合に注意しなければいけないのが、料金表表示です。
あまりにも安い場合には特に気をつける必要がありますので、無用なトラブルを避けるためにも、契約する前の段階でしっかりと確認することが必要になってきます。
インターネットで興信所を検索すると分かると思いますが、現在興信所として営業している業者はとても多く存在します。
一人でも新規顧客獲得のために!と料金の低価格を目玉にした広告を出している業者が多数見受けられす。
しかし、実際のところは基本料金の他に追加料金や必要経費といった名目で後からどんどん料金が膨れ上がっていくことの方が多かったります。
また、調査報告書においても調査がいい加減な内容のためとてもじゃないけれど証拠として使えない物を平気な顔で提出してくるクオリティーの低い興信所も中にはあります。
信頼のおける興信所に依頼すれば一回の調査依頼で十分満足する結果が期待できるのに、こうした一部の悪質で調査能力が無い業者によって、探偵や興信所なんかには二度と依頼しない!といった結論になるのは非常に勿体ないといえます。
そうならない為にも、依頼する側も興信所や探偵が行う調査について、調査の内容や料金の相場などをしっかりと事前に知っておく事が大切です。

調査料金の具体的な相場は12万円!これより安いとハズレの可能性がある!

調査料金に関しては、依頼者の依頼内容によって異なるのでコレ!といった平均料金を出す事はできませんが、探偵と言えばココ!といった有名な興信所や探偵事務所の料金を参考にしてみるといいち思います。
例えばテレビなどでもたくさんのオファーが来ている原一探偵事務所だと浮気調査の場合、基本料金は4万円の固定で、調査費用は1日8万円〜となっています。


特に難しい調査にならない限りはだいたい12万円程度という料金でお願いする事ができます。調査費用の中に機材使用料・車両使用料・燃料費・タクシー代・電車代・報告書作成費などが全て含まれているので調査終了後に追加費用として請求されないので安心ですね。
基本調査費用の項目があまりにも安い興信所では、こういった諸経費が別途必要となるケースが多く最終的な請求額が20万円30万円を超えるという事もあります。
「基本調査料1,000円でOK!」などの広告に釣られて何も確認をせずに契約をしてしまうと後悔してしまう事になるので、料金の見積もり時には必ず表記以外の料金が発生しないかを確認するようにしましょう!

追加料金などが一切かからない優良興信所

原一探偵事務所

原一探偵事務所

調査実績40年、多数のメディアから出演依頼があり解決実績は7万件を超える実力派の探偵・興信所!

 

>>>原一探偵の特徴をもっと詳しく見てみる


HAL探偵社

HAL探偵社

不倫や浮気調査を最も得意とし、調査料金に関しても業界最安値宣言をしている依頼者に優しい興信所

 

>>>HAL探偵社の料金詳細はコチラで確認


ISM調査事務所

ISM調査事務所

人探しや行方調査はもちろん、信用調査、結婚調査なども積極的に行う調査実績多数の探偵調査事務所

 

>>>ISM調査事務所を詳しく知りたい人はこちら