興信所 調査期間

浮気調査は難易度によって調査期間が大きく変動する!

興信所で調査をする際、依頼者により調査料金に大きく違いがあります。その理由は調査期間によって調査料金が連動する場合が多いからです。
既婚者の浮気調査を例に挙げてみた場合、ターゲットが一週間にどのくらい浮気相手とどこで会っていたかの浮気頻度、会社員なのか公務員なのかパートなのかといった相手の情報、1日にどこで何を?どのようなことをしているかの行動パターン、対象者の浮気に対する警戒心の強さはどのくらいか、最後に事前に依頼者から提供された情報を元に対象者を監視しながら証拠の写真撮影をし、確実に証拠を集めていくといった現地張り込みを行っています。

 

このような地道な作業のために、浮気の調査期間は最短で1日になる場合もあれば最長で数週間に及ぶ場合があり、調査の難易度によって調査期間が異なるので調査料金もその期間に伴い変動します。

日々の記録が探偵や興信所の調査費用節約に直結する!

調査期間が短くなればなるほど調査にかかる費用が減り経済的にありがたいのですが、ある事を事前にしておかないとこの節約は実現できません。その事前にしておく事とは、調査対象の記録を付けるという事です。
記録などと少し大げさな表現をしましたが、内容は日記のようなもので問題はありません。

  • 今朝は会議があるからと言って、いつもより30分早く家を出た。
  • 今日は少し帰りが遅かった。電車が遅れていた!と怒っていた。
  • 休日出勤でお昼から家を出て行った、帰ってきたのは夜22時過ぎ。
  • 同僚と飲んでいたらしく日付が変わってからの帰宅。タクシーで帰ってきた。
  • 最近会社の女子社員の話をよくするようになった。

など、些細な事でも良いのでターゲットの事を記録しておくといいでしょう。こういった情報を残す事で例えば木曜の夜によく飲み会で帰りが遅いなど、行動の法則性を見つけやすく調査日時の絞り込みもしやすくなります。結果的に調査期間の短縮、調査料金の節約につながるという事ですね。
ただ一つ注意しておかないといけないのが、対象にバレないように記録を付けるという事です。
特に浮気調査の前調べの場合は、ターゲットもかなり敏感になっているのでちょっとした言動から調べている事がバレる可能性が高いです。そんな時はどこまで調べておいたらいいのかを、探偵事務所に相談してみると手っ取り早いですね。
有名な探偵事務所ではカウンセリングや相談については無料のところがほとんどですので、気になる事が少しでもあるのなら積極的に相談をしてみる事をオススメします。

カウンセリング・相談が無料&丁寧な探偵事務所

原一探偵事務所

原一探偵事務所

徳光和夫の感動再会"逢いたい"やバンキシャ!など数多くの有名テレビ番組からも調査のオファーが入っている知名度が最も高い探偵事務所。浮気調査から信用調査など探偵・興信所がおこなう調査はオールマイティにこなす実力派の探偵事務所です。

 

⇒ 原一探偵の無料カウンセリング


HAL探偵社

HAL探偵社

とにかく浮気調査にはかなりの力を入れているHAL探偵社。浮気相談アドバイザーという肩書の人もいるくらいで、浮気かな?と少しでも感じたらひとまずHAL探偵社の無料相談がオススメ!匿名で相談できるのも人気の理由の一つです。

 

⇒ HAL探偵社の匿名相談受付窓口